登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

19/12/2015  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 4 次へ » 

ギャラリー:歴代500試合出場選手

ウェイン・ルーニーは、マンチェスター・ユナイテッド史上10人目となる500試合出場を達成した選手となった。

初めて同記録を達成したのはジョー・スペンスで、クラブ史上10人目のルーニーは、2015年12月19日にオールド・トラッフォードで行なわれたノリッジ戦で達成。今回は、過去に同記録を達成した選手たちを振り返る。

ライアン・ギグス(963) - 500試合出場は2007年4月17日vシェフィールド・ユナイテッド
現在アシスタントマネージャーとしてクラブを支えるギグスは、17歳でファーストチーム入りを果たすと、暫定監督就任を経て、40歳で現役を引退した。チェルシーと対戦した2008年のチャンピオンズリーグ決勝戦で、サー・ボビー・チャールトンの出場記録を更新した。

サー・ボビー・チャールトン(758) - 500試合出場は1970年10月10日vクリスタル・パレス
イングランドのフットボール界のレジェンドは、オールド・トラッフォードでパレスに1-0で敗れた試

ページ 1 / 4 次へ »