登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

06 April 2015  Report by Mark Froggatt

映像:エレーラの7ゴール

アンデル・エレーラは、ユナイテッド1シーズン目の今季、これまで7ゴールをあげている。そのうちの2ゴールは、アストン・ヴィラ戦で生まれた。

これまでのキャリアハイは、アスレティック・クラブで2013-14シーズンに記録した5ゴール。

ヴィラ戦後、エレーラはMUTVのインタビューで「僕のキャリアにとっても、過去最多のゴールを決められているシーズンだね。これからもチームの勝利のためにゴールを決め続けたい。それが何よりも大事なことだから。オールド・トラッフォードのようなスタジアムでプレーできているわけだから、とても幸せで、とても幸運だと思う。サポーターの皆が僕を応援してくれているように感じるよ」とコメント。

ルイ・ファン・ハール監督も、「(アンデルは)非常に優れた技術の持ち主なので、彼は落ち着いて蹴れば良いだけのこと。本人にも、シュートを打つ前にボールをコントロールするよう伝えた。昨日の練習中にも同じことを伝え、今日の試合で実行してくれたので、ハーフタイム中、彼にキスをしたよ。彼は人生で初めてボールをコントロールしてからシュートを打ったのだからね! 後半を終えて彼と話したが、『コントロールしなくてもシュートを決められます!』と言っていたよ」と称賛した。

画像をクリックして、QPR戦で決めたユナイテッドでの初ゴールからヴィラ戦の得点シーンまでを振り返ろう。