登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「QPR戦に勝利したとは言え、これはまだ1勝。その点は十分に理解している。ただ、今日の勝利をきっかけに連勝して、チームが求める位置に辿りつきたい」

― フアン・マタ(本人のブログから引用)

15 September 2014 

マタ「きっかけにしたい」

フアン・マタが自身のブログにQPR戦の勝利、新チームでのプレー、そして声援をくれたファンについて綴った。

この瞬間をずっと待っていた。これを書いている今は日曜の夜。どれだけチームが初勝利に興奮したかを伝えたかった。

QPR戦に勝利したとは言え、これはまだ1勝。その点は十分に理解している。ただ、今日の勝利をきっかけに連勝して、チームが求める位置に辿りつきたい。

ここ数週間前から言い続けているように、僕らは良い練習を続けている。新選手も増えて、新しいスタイルでプレーしようとしているので、お互いアジャストするには時間が必要。何かを生み出すには時間もかかる。でも、必ず結果を残せると確信していた。

これからも取り組みを続けていくし、QPR戦のような勝利によって、僕らが正しい方向に進めていると示せる。チームのポテンシャルを見せられたし、僕らも試合を楽しんだ。

個人的には、(ダレイ)ブリント、(マルコス)ロホ、(ラダメル)ファルカオのような選手とプレー出来るのは喜び。これからどんどんチームに順応するだろうし、彼らの力がチームを助けてくれる。一緒に練習を始めてから数日が経つ。これから更に良いチームになるよ。

(アンヘル)ディ・マリアについてだけれど、彼とは長い時間を一緒にプレーしているように思える。アンヘルは凄く熱狂的な選手で、とても良い補強だった。試合後には彼にマン・オブ・ザ・マッチの賞を渡して、テレビのインタビューでは即興で通訳を買って出た。嬉しそうな彼を見ると、僕らも嬉しくなる。

それから、いつもチームを応援してくれて、信頼してくれて、最高のサポートをくれるファンの皆に感謝したい。僕のゴールを祝ってくれてありがとう。これからもがんばるよ!

【関連記事】
ユナイテッド 4-0 QPR