登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ラダメル・ファルカオ初先発出場試合

レスター 5-3 ユナイテッド

ファルカオは72分まで出場し、アドナン・ヤヌザイと交代した。

21 September 2014  Report by Ryan Grant

ファルカオ移籍後初先発

4-0で快勝した前節QPR戦では、新加入選手がユナイテッドデビューを果たした。そしてレスターとの今節では、1人のストライカーに大きな注目が集まった。

クラブ公式日本語ツイッターアカウントが試合開始およそ1時間前にコロンビア出身ストライカーのラダメル・ファルカオがユナイテッド移籍後初の先発出場を果たすと発表すると、普段よりも多くリツイートされるなど、好意的な反応が得られた。

記念すべきファルカオの初先発出場となったキングパワー・スタジアムでのプレーを、時系列で振り返ってみたい。

8 - 元ユナイテッドのダニー・ドリンクウォーターを追い、ユナイテッドの攻撃に繋げた。

13 - ファルカオは左サイドでリッチ-・デ・リートをターンでかわすと、ファーサイドのロビン・ファン・ペルシーに向けクロスを供給。オランダ人ストライカーが頭で押し込みユナイテッドが先制。ファルカオにとって移籍後初のアシスト!

18 - 後方に下がってボールを受けると、再びファン・ペルシー、そして今節ではトップ下でプレーしたウェイン・ルーニーと好連携。

22 - アウェーマッチまで遠征したユナイテッドサポーターがファルカオの名前を歌い、ストライカーはレスターDFに激しくプレッシャーをかけた。

26 - ファルカオがCKを獲得。キッカーのアンヘル・ディ・マリアからファルカオのシュートで終わったが、ブロックされた。

35 – 中央でパスを繋いでボールをキープするユナイテッドだったが、ディ・マリアからファルカオへのパスは大き過ぎた。

42 – コロンビア出身は左サイドにスペースを見つけ、中に切れ込み、ルーニーにパス。

ページ 1 / 2 次へ »