登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

10 October 2014  Report by Ben Hibbs. Video by Steve Bibby

映像:RvP全50ゴール

ロビン・ファン・ペルシーは、カザフスタンとアイスランドとのEURO2016予選を戦うため、現在オランダ代表に合流している。代表に合流する1週間前に達成したユナイテッドでの通算50ゴールを記念し、今回は、ロビンがこれまでに決めた全ゴールシーンを振り返ってみたい。

ウェストハム戦では、22分にGKアドリアンを冷静にかわしてネットを揺らすなど、オールド・トラッフォードのファンの前で、節目となる50ゴールを達成した。

そんなロビンがユナイテッド移籍後はじめてあげたゴールは、ホームデビュー戦となったフルアム戦。記念すべき初ゴールをボレーシュートで叩き込むと、1年目には2度のハットトリックを含む30ゴールをあげ、チームの20回目のリーグ優勝に貢献した。

82試合で節目のゴールに到達したロビンは、25チームからゴールを奪っている。左足で31ゴール、右足で11ゴール、そしてヘディングで7ゴール、更には肩で1ゴールを記録。これらの内11ゴールは76分から90分の間に決めるなど、抜群の勝負強さを誇る、ユナイテッドのエースストライカーだ。

【関連記事】
ディ・マリアが語る7番への思い