登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

16 October 2014  Report by Adam Marshall. Video by Andy O'Connor
ページ 1 / 3 次へ » 

映像:プレミアリーグ初ゴール集

新加入ラダメル・ファルカオがエヴァートン戦でユナイテッド移籍後はじめてリーグ戦でゴールを記録した。そこで、クラブ史上に残る選手達の、リーグ戦初ゴールの瞬間を振り返りたい。

マーク・ヒューズ:シェフィールド・ユナイテッド2-1ユナイテッド(1992年8月15日)
ユナイテッドに復帰したウェールズ出身のウォリアーは、同年の開幕戦で、チーム内でのプレミアリーグ初ゴールを記録。

エリック・カントナ:チェルシー1-1ユナイテッド(1992年12月19日)
クリスマスも近づいた時期、ユナイテッドサポーターは大事な一戦で同点ゴールを決めたフランス出身に熱をあげた。

アンディ・コール:ユナイテッド1-0アストン・ヴィラ(1995年2月4日)
当時のクラブ史上最高額である700万ポンドで移籍したスターが覚醒した瞬間だった。目の周りにアザを作りながらも、ゴールに近い距離からゴールネットを揺らした。

オーレ・グンナー・スールシャール:ユナイテッド2-2ブラックバーン(1996年8月25日)
交代出場したノルウェー出身は、GKティム・フラワーズに1度はシュートを弾かれるも、続けざまにシュートを放ち、ゴールマウスをこじ開けた。

テディ・シェリンガム:エヴァートン0-2ユナイテッド(1997年8月27日)
チャリティシールドを含み、開幕から4試合続けてゴールレス。古巣トッテナム戦でもPKを外したが、左足で落ち着いて初ゴールを決めた。

ページ 1 / 3 次へ »