登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「今の状況はチームが求めているものではないけれど、、こういう時だからこそ、一致団結して前に進まないといけない。必ずそうすると約束する」

― フアン・マタ(本人のブログより引用)

03 November 2014 

マタ「一致団結する時」

フアン・マタがブログを更新し、残念な結果となったマンチェスター・ダービーについて綴った。

今日は、受け入れ難い試合の後、家からこれを書いている。

ダービーはマンチェスターではいつだって特別な試合で、試合に対する熱も相当に高い。それは街のストリートからも感じられるほどだ。だからこそ、そういう大事な試合での敗戦を受け入れるのは難しい。自分がピッチに出てチームを助けられなかったとはいえ、チーム全体が結果に憤っている。

敵地でのシティー戦はいつだって試練だ。彼らは優れた攻撃陣を持ったチームで、それは過去の試合で証明されている。ただ、1人少ない状況では、より難しくなってしまう。今シーズン開幕からレッドカードで退場者が出たのは今回で5試合目だ。不運にも、チームは1人少なくなった時の状態を理解している。ただ、10人になって、セルヒオ・アグエロにゴールを決められても、チームはプレーで誇りを見せたし、試合を振り出しに戻せそうになった。今回は残念ながら実現しなかったけれど。

正直に言って、今は順位のことよりも、チームの成長、そしていかに試合に勝つかに集中しないといけない。

今の状況はチームが求めているものではないけれど、、こういう時だからこそ、一致団結して前に進まないといけない。必ずそうすると約束する。

フアン

【関連記事】
シティー 1-0 ユナイテッド