登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

19 May 2014 

映像:トリック集

アドナン・ヤヌザイは、2013-14シーズンに台頭した新星的存在。最終戦となったサウサンプトン戦でも先発に起用されるなど、来シーズンが楽しみな存在でもある。

昨シーズン34試合に出場したベルギー出身のテクニックはトップレベルで、5月のハル戦でも技術を如何なく発揮。

暫定監督を務めたライアン・ギグスは、「ベンチから見ていた時も、ピッチに入って一緒にプレーした時も、彼がボールに触った瞬間は興奮させられた。相手を手玉に取るプレーは見ていて楽しい。彼はそういうタイプの選手」と、ヤヌザイを高く評価している。

ギグスは、ヤヌザイがベルギー代表としてワールドカップ・ブラジル大会最終メンバーに入れば、選手としての成長に確実に繋がると話す。
「ワールドカップのような大舞台での経験は、若い選手にとって非常に大きい。起用法に関わらず、アドナンは大会で注目される選手になれるかもしれない」

ヤヌザイを含め、フアン・マタ、ダニー・ウェルベック、ロビン・ファン・ペルシー、香川真司らの華麗なテクニック集を堪能してもらいたい。