登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

W杯メンバーに招集されたユナイテッドの選手

ベルギー:フェライーニ、ヤヌザイ
エクアドル:バレンシア
イングランド:ジョーンズ、スモーリング、ウェルベック、ルーニー(予備登録:キャリック、クレヴァリー)
フランス:エヴラ
日本:香川
メキシコ:エルナンデス
オランダ:ファン・ペルシー
ポルトガル:ナーニ
スペイン:デ・ヘア、マタ

14 May 2014  Report by Mark Froggatt

ユナイテッドのW杯出場選手

ワールドカップ・ブラジル大会に出場する各国が最終メンバーを発表。ユナイテッドからは、最大で16選手が世界最高峰の舞台でプレーする可能性がある。

19歳のアドナン・ヤヌザイマルアーヌ・フェライーニはベルギー代表に選出され、フィル・ジョーンズクリス・スモーリングダニー・ウェルベックウェイン・ルーニーはイングランド代表の23名に選出。トム・クレヴァリーマイケル・キャリックは予備登録選手となっている。

アントニオ・バレンシアはエクアドル代表に、そしてパトリス・エヴラ香川真司は、それぞれフランス、日本代表に選出された。

ハビエル・エルナンデスはメキシコ代表、ロビン・ファン・ペルシーはオランダ代表としてブラジル大会に臨むことに。

ポルトガル代表でイングランドを拠点とする選手はナーニのみ。前回大会優勝国のスペイン代表の予備登録を含めた30人の中にはダビド・デ・ヘアフアン・マタの名前もある。

各国代表は親善試合などをこなして調整し、6月2日には最終メンバー23名に絞り込む。

ワールドカップは6月12日に開幕。ホスト国ブラジルが大会初日にクロアチアと対戦。同日にはグループAのメキシコがカメルーンと、そしてグループBのスペインとオランダの試合が予定されている。

【関連記事】
パク・チソンが引退を発表