登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

30/05/2014  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 3 次へ » 

ギグスストーリー:1999-03

1999年にトレブル(3)を達成したユナイテッドだが、オールド・トラッフォードに更なるタイトルをもたらした。そしてライアン・ギグスも、進化するチームと共に名声を高めていった。

1999-00シーズンもユナイテッドはプレミアリーグ優勝を達成。2位アーセナルと勝ち点18差で優勝するなど、プレミア記録となった圧勝劇を見せる。ギグスは東京で開催されたインターコンチネンタルカップ戦に出場し、1-0での勝利に貢献(ブラジルのパルメイラスと対戦)。1月にはブラジルで開催されたFIFAクラブ世界選手権に出場した為、ユナイテッドはFAカップ参加を回避。同大会では成功を掴めなかったが、リーグ連覇という結果を残した。
1999-00シーズンのギグスの個人成績:44試合、7ゴール

2000-01シーズン、ユナイテッドはリーグ3連覇を記録。1980年代はじめに李ヴァプールが達成して以来となる大記録を打ち立てた。この年も2位はアーセナルで、勝ち点差は10。ユナイテッドは1992年組に加え、ロイ・キーン、アンディ・コール、ドワイト・ヨークらが組み合わさり、サー・アレックス・ファーガソン政権下でのベストチームとも称賛された。ギグスはユナイテッド史上ベストプレ

ページ 1 / 3 次へ »