登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

どのコンビが史上最高CBコンビ?

・リオ・ファーディナンドとネマニャ・ヴィディッチ
・ヤープ・スタムとロニー・ジョンソン
・スティーヴ・ブルースとガリー・パリスター
・マーティン・バカンとゴードン・マックイーン

15 May 2014  Report by Mark Froggatt

投票:史上最高のCBコンビ

ユナイテッド史上最高のCBコンビは誰か?

ユナイテッド史上に残るデュオとして評価されているリオ・ファーディナンドネマニャ・ヴィディッチがクラブ退団を表明したことにより、このシンプルな質問を投げかけてみたい。

彼らの存在はかつてオールド・トラッフォードを支え、1998-99シーズンのトレブル達成に貢献したヤープ・スタムロニー・ジョンソンと比較されることが多い。

それ以前に遡れば、サー・アレックス・ファーガソン前監督時代に、ユナイテッドをイングランドのトップクラブに押し上げたスティーヴ・ブルースガリー・パリスターを思い浮かべるファンもいるだろう。

さらに古くからユナイテッドを支えるファンにとっては、クラブが苦しい時期を過ごした1970年代から80年代序盤まで在籍したマーティン・バカンゴードン・マックイーンというデュオを思い出すかもしれない。

どのコンビも各年代のチームを支えた存在。どのコンビがクラブ史上ベストCBコンビだと思うか、こちらから投票に参加してもらいたい