登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

25/03/2014  Report by James Tuck

シンジがウェストハム戦にフル出場

ManUtd.jpエディターのJames Tuckがウェストハム戦のシンジについて振り返っている。

シンジのファンはウェストハム戦で久々にフル出場を果たしたシンジの姿を見て喜んだことだろう。

シンジは1月11日のホームでのスウォンジー戦以来となる、実に12試合ぶりの先発出場を果たした。

トップ下のポジションはフアン・マタに譲る形となったが、左サイドからの攻撃は試合に十分な影響を及ぼした。

前半のマタへの完ぺきなパスや、自ら放ったシュートなどチームのリズムとリンクして好プレーを連発した。

ロビン・ファン・ペルシーが怪我のため4月の出場が危ぶまれている今、シンジが出場する可能性は高くなったと言えるだろう。

またウェストハム戦のユナイテッド全体の出来やシンジのプレーから判断するに、今シーズンはまだまだ活躍の余地はありそうだ。

この記事の内容は筆者の個人的な意見であり、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドFCの見解を反映するものではありません。