登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

26/06/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

プロフィール:アンデル・エレーラ

マンチェスター・ユナイテッドはアスレティック・ビルバオのMFアンデル・エレーラとの契約手続きを完了した。7月1日にエレーラはルイス・ファン・ハール新体制で獲得する最初の選手となる。だが、このスペイン人MFについてどれぐらい知っているだろうか? エレーラのプロフィールを紹介しよう。

バックグラウンド:1989年8月14日ビルバオに生まれた24歳のセントラルMFは、レアル・サラゴサのトップチームで41試合に出場し、2009年のリーガ昇格に貢献した。2年後、生まれ故郷のクラブ、アスレティック・ビルバオに推定660万ポンドで移籍した。

ビルバオの少年:オスカル・デ・マルコス、アンデル・イトゥラスペと共に強力な中盤を担ったエレーラは、スペインの国内リーグとヨーロッパにおけるアスレティック・ビルバオのランキング上昇のカギとなった。マルセロ・ビエルサ監督の下、スペイン国王杯とヨーロッパリーグで準優勝に輝く。2012-13シーズンにはヘルニアの影響に苦しんだ。有力選手がアスレティック・ビルバオから出ていく中、チームにとどまったエレーラの活躍で降格を免れた。この活躍が認められ海外クラブがエレーラに注目。その中にはユナイテッドの名前も噂された。しかし、その後もエレーラはスペインにとどまり、2013-14シーズンは33試合出場/5得点の成績でチームの4位フィニッシュに貢献。

ページ 1 / 3 次へ »