登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

11/07/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

初めて買ったユニは?

誰でも初めて手にしたフットボール用のユニホームのことは覚えているはず。ユナイテッドの選手達が初めて手にしたユニホームは何だったのか?2014-15シーズン用ユニホームの撮影の際、何選手かに話を聞けた。

チチャリート:はっきりとは覚えていないけれど、前に所属したチーバス・グアダラハラのユニホームだったんじゃないかな。父が買い与えてくれたのか、それともクラブの選手に頼んでもらってくれたかは記憶にないけれどね。

クリス・スモーリング:クリスマスプレゼントに母親が買ってくれた、イングランド代表のやつだね。今も持っているよ。背中に名前が入ってないユニホームだったから、僕ら兄弟は“スモーリング”と書いたよ。

ジョニー・エヴァンス:初めてのユニホームは、ユナイテッドのもので、黒い襟に小さなボタンがついていた。たしかスタジアムのデザインも入っていたかな。大好きなユニホームだったよ。

マイケル・キャリック:たぶん、父が買ってくれたニューカッスルのユニホームだったと思うよ。当時からユニホームも大分変わったけどね。そこまで昔の話ではないけれど、大きくて、ゆったりしていた。結構重たかったしね! 今は素材の研究もされていて、試合中もドライな状態を保てるものになった。フィット感も良いしね。

フィル・ジョーンズ:たしか、少し前にブラックバーンがアウェーで着ていたやつだね。1998年から2000年まで着ていたゴールドのもので、自分の名前を背中に入れたんだ。

ページ 1 / 2 次へ »