登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

16 January 2014  Report by Ben Hibbs. Video by Andy O'Connor

映像:ウェルベックの6戦6ゴール

好調を維持するダニー・ウェルベックのゴールシーンを振り返る。

ダニー・ウェルベックの様に、マンチェスター出身の選手がユナイテッドで活躍することは、サポーターにとっても誇りに思えることだろう。しかし、ウェルベック本人は、「ストライカーは得点数で良し悪しを判断される」と語る。

昨シーズン40試合に出場しながら僅か2ゴールに終わった結果は、彼本来の能力を誤って伝えることになるかもしれない。創造性、スピード、パワーに優れるウェルベックは、昨シーズンは左サイドで起用されることが多く、本来のポジションにはロビン・ファン・ペルシーが起用される試合が多かった。その結果、ユナイテッドは通算20回目のリーグ優勝を果たした。

今シーズンはファイナルサードでの落ち着きと自信、そして成長を示し、結果としてゴールを量産。39試合で12ゴールを記録した2011-12シーズンと同様のフォームを取り戻した様に見える。

直近のリーグ戦6試合で6ゴールを記録しているウェルベックは、ようやく調子を上向かせつつあるユナイテッドの中心的存在として活躍。ファン・ペルシーとウェイン・ルーニーが欠場を続けている為、今後もウェルベックの力が重要となる。

【関連記事】
ウェルベック、シンジを称賛