登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

19/02/2014  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

スター選手誕生の瞬間

クラブ史上ヨーロッパでの通算250試合という節目を目前に、過去にスター選手が欧州カップ戦で魅せた印象に残るパフォーマンスを振り返る。

1.ジョージ・ベストvsベンフィカ(A5-1196639
エル・ビートル(ベストの愛称)はリスボンの夜で開花。ヘディングでゴールを決めた後、魔法を使うウィングは1人でドリブル突破を見せ、未だに語り草となっているゴールを記録。その後もベンフィカDFを困惑させ、チームは大量得点で勝利を収めた。

2.ロイ・キーンvsユヴェントス(A3-21999421
サー・アレックス・ファーガソンをして「ピッチ上の全てをカバーする選手」と言わしめた男が、本来の評価から外れるプレーをした日とも言えるかもしれないが、デイヴィッド・ベッカムのCKをキーンがヘディングで押し込んだことで、決勝進出が決まった。キーンは累積警告で決勝には出場出来なかったものの、ユナイテッド史上に残る大逆転勝利の舞台を作った。

3.クリスチアーノ・ロナウドvsアーセナル(A3-1200955
何度となく当時のアーセナルGKマヌエル・アルムニアを苦しめた中、ロナウドが世界ベストのプレーヤーであることを証明。ユナイテッドは2試合合計4-0で勝ち上がりを決めた。

ページ 1 / 2 次へ »