登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「僕にとって特別な人との再会も待っている。バレンシア時代に指導してくれた、ロナルド・クーマン監督とね。プロとして初めて獲得したタイトル、コパ・デル・レイをもたらしてくれた監督。彼が僕をレギュラーとして起用してくれたおかげで、自信がついた。それだけ大事な存在なんだ。どの選手にとっても、若い時に出場時間を与えてもらうことは大事だから」

― フアン・マタ

08 December 2014 

マタ、恩師クーマンと再会

フアン・マタがサウサンプトン戦前にブログを更新。バレンシア時代の恩師ロナルド・クーマン監督との再会について綴った。

やぁ、皆。今日は遠征先のホテルからブログを更新している。今日(8日)、僕らはアウェーでサウサンプトンと対戦する。前節のストーク戦に勝利したことで、プレミアリーグの順位でも良い位置に上がれた。

チームは4連勝と好調を維持している。もし今節も勝てれば3位に上がれる。クリスマス前としては良い順位だけれど、今月を通して、僕らはより上にいきたい。

ストークに勝つのは簡単ではなかった。彼らは危険なチーム。それは、土曜のアーセナル戦(ストークが3-2で勝利)を見ればわかるはずだし、試合終了まで何が起こるかはわからない。多くの人に、ストーク戦での2点目について質問されるけれど、実際、マルコス(ロホ)が触ったかどうかは僕にもわからないんだ。僕はストークDFを相手にチームが少しでもアドバンテージを得られるような位置にクロスを上げただけ。あとは、練習でもやっているように、ゴールを狙った。誰も触らなかったけれど、結果的にゴールになった。ラッキーだった。これが事の顛末さ。とても大事なゴールだったね。

ストーク戦でもダビド・デ・ヘアが重要な役割を担った。彼は2ヵ月連続して月間MVPに選出されたね。GKで同様の賞をもらうのは決して簡単ではないんだ。それだけ今シーズンの彼のプレーが立派ということ。おめでとう、マイ・フレンド。

ストーク戦よりも厳しい試練が今節のサウサンプトン戦になる。彼らは今季のホームゲームで7戦5勝。17ゴールを奪っているけれど、失点は僅かに4だ。

それに、僕にとって特別な人との再会も待っている。バレンシア時代に指導してくれた、ロナルド・クーマン監督とね。プロとして初めて獲得したタイトル、コパ・デル・レイをもたらしてくれた監督。彼が僕をレギュラーとして起用してくれたおかげで、自信がついた。それだけ大事な存在なんだ。どの選手にとっても、若い時に出場時間を与えてもらうことは大事だから。

ページ 1 / 2 次へ »