登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「自分達の目標、そしてサポーターが望むゴールに到達する為には、開幕戦の時よりもチームの状態を上げないといけない。何かを得たいのなら、一生懸命に努力しないといけない。それをチームは実践する。ミスから学ぶことでチームは成長し、新たなステージに進んでいけるのだから」

― フアン・マタ

18 August 2014  Report by Juan Mata

マタ「まだ始まったばかり」

昨シーズンと同様にフアン・マタのブログをお届けする。今回はスウォンジーとの開幕戦についてで、マタは、ユナイテッドが残念な結果から学ぶ必要があると綴った。

今シーズンが開幕してから初めての更新を凄く楽しみにしていた。ブログを始めたのは僕がイングランドのチームに移籍してからだから、もう数年になる。

プレシーズンで良い結果を残せていたから、早く開幕を迎えたかった。アメリカでは素晴らしい2週間を過ごせた。結果とパフォーマンスの両面においてね。

アメリカでの良い感覚、結果は新シーズンの公式戦初戦に還元するはずだった。それをチームも求めていたけれど、結果的にそうはならなかった。試合前に取り組んでいたことを試合で見せられなかった。スウォンジーは良いプレーをしていて、先制点を奪われてから難しい展開を強いられた。

正直に言って、非常に残念な結果。オールド・トラッフォードでの開幕戦で良い結果を残したかったから。ただ、まだシーズンは始まったばかり。自分達のペースを作って、ミスから学ぶ必要がある。

自分達の目標、そしてサポーターが望むゴールに到達する為には、開幕戦の時よりもチームの状態を上げないといけない。何かを得たいのなら、一生懸命に努力しないといけない。それをチームは実践する。ミスから学ぶことでチームは成長し、新たなステージに進んでいけるのだから。

【関連記事】
ルーニーが批判に反論