登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

26/08/2014  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

新選手ギャラリー:ディ・マリア

アンヘル・ディ・マリアは世界を代表するフットボーラーとして高い評価を得ているが、まだ26歳の若さのため、ユナイテッドでキャリアのピークを迎えることになる。

クラブ史上最高額の移籍金で加入したディ・マリアは出身国アルゼンチンのロサリオ・セントラルでプロデビューし、2007年にベンフィカへ移籍。そこでの3シーズンで評価を確実なものにした。

2010年のワールドカップにアルゼンチン代表として出場し、準々決勝進出に貢献したディ・マリアは、その活躍からレアル・マドリーへ2500万ユーロ(約35億円)で移籍すると、クリスチアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマ、サミ・ケディラと並んでチームの中心として活躍した。

ユナイテッドファンの中には、2012-13シーズンのチャンピオンズリーグ決勝トーナメントで実現した、マドリー戦でのディ・マリアの活躍を苦々しく思い出す人もいるだろう。結局ディ・マリアはこのシーズンこそ優勝を逃したが、翌シーズン欧州制覇を成し遂げ、マドリーでのキャリアに花を添えた。

ページ 1 / 2 次へ »