登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

25/11/2015  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

W杯を目指して:ブラジル

ワールドカップへの出場が期待されるユナイテッドの選手たちに迫っていく。

アンデルソン(通算8試合)、ファビオ(通算2試合)、ラファエウ(通算2試合)

予選突破の可能性
ホスト国ブラジルは既に本大会出場への決めており、また優勝の最有力候補と言われている。2010年大会は準々決勝で敗退していため、今年開催されたコンフェデレーションズカップでスペインを下して優勝したのは世界に衝撃を与えた。コンフェデレーションズカップでの活躍とホスト国というアドバンテージから、来年の優勝候補としての評価を日々高めている。

代表での現状
ファビオとラファエウは前述のコンフェデレーションカップには出場しておらず、またスペインで活躍するマルセロとダニ・アウベスが不動のレギュラーと言われているため、この2人に食い込むのは難しいだろう。またアンデルソンはユナイテッドでの怪我と欠場が代表にも影響しており、現在は定位置を失っている。

ユナイテッドでの現状
ラファエウは8月のコミュニティシールドでハムストリングを負傷していたが、現在はほぼ完治している。また昨シーズンをQPRで過ごしたファビオは、デイヴィッド・モイーズ監督にインパクトを与えようと日々努力している。アンデルソンはこれまでの3試合ですべてベンチ入りを果たしているが、マルアーヌ・フェライーニが移籍してきた今、激化する中盤の定位置争いに巻き込まれている。

ページ 1 / 2 次へ »