登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

25/11/2015  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

プロフ:マルアーヌ・フェライーニ

ユナイテッドはエヴァートンから長身MFマルアーヌ・フェライーニを獲得。新加入となるベルギー人選手の略歴を紹介したい。

生年月日:1987年11月22日;エタービーク、ベルギー

バックグラウンド:フェライーニはプロとしてのキャリアをスタンダール・リエージュからスタートさせ、在籍した2シーズンで64試合に出場して9ゴールを記録。当時エヴァートンの監督だったデイヴィッド・モイーズ監督が注目し、2008年9月にクラブ史上最高額となる1200万ポンド(現在のレートで約18億5000万円)で獲得した。モイーズ監督とフェライーニのコンビは、グディソン・パークに成功をもたらし、バークレイズ・プレミアリーグの中でも資金力で勝るチームと互角に戦う大きな原動力となった。また、25歳のMFはベルギー代表でも通算42試合に出場している。

ポジション:最近では10番(イングランドでのストライカー)のポジションでも上手く対応し、攻撃的な選手に限りがあるエヴァートンのトップとしてチームに貢献する姿を見せていた。しかしながら、中盤の底でプレーし、DFの一枚前で展開する方が適性はあるかもしれない。

ユナイテッドとの対戦歴:特に最近の対戦では猛威を振るう存在として活躍。昨シーズンの開幕戦で決勝ゴールを決めた他、2011-12シーズン終盤に見られた4-4ドローという試合でも、後半にハーフボレーを決めた。青のユニホームから赤に変わることを感謝すべきかもしれない!

ページ 1 / 2 次へ »