登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

09/10/2013  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

17:パクスパーク

韓国代表を引っ張ったパク・チソンは、ワールドカップ3大会連続でゴールを記録した。

選手:パク・チソン
試合:韓国対ギリシャ、ポート・エリザベス(南アフリカ)

パク・チソンは、2010年のワールドカップ・南アフリカ大会でゴールを決め、韓国の2大会連続決勝トーナメント出場に貢献した人物として知られている。

代表でもクラブでも、常に自分を律し、ハードワークを信条とするパクは、南アフリカ大会開幕戦(ギリシャ)でゴールを決め、アジア人選手としては史上初となる、ワールドカップ3大会連続ゴールを記録。

2002年の日韓共催大会では、グループステージでのポルトガル戦でゴールを決め、韓国のベスト16進出に貢献。その4年後のドイツ大会では、フランス戦終盤に同点ゴールを決めた。

そして更に4年後の南アフリカ大会グループステージ初戦、ギリシャと対戦した韓国は、パクがギリシャDFルーカス・ヴィントラのミスに付け込みペナルティエリア内にボールを運ぶと、GK位置を冷静に見極め2点目となるゴールを決め、韓国が勝利した。

決勝トーナメントに進出した韓国だったが、ウルグアイに敗れベスト16で敗退。しかしユナイテッドのスター選手は、世界最高峰の舞台で自身が披露したパフォーマンスを誇りに思ったことだろう。

ページ 1 / 2 次へ »