登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

11/10/2013  Report by Mark Froggatt

12:ファンタスティック・フォー

ユナイテッド史に残る各国代表戦を振り返るシリーズ。今回はイングランド代表戦で1試合4ゴールを決めたジャック・ローリーを紹介する。

19491116日、ジャック・ローリーはユナイテッド史上唯一人となる、イングランド代表戦1試合で4ゴールを記録した人物となった。

キャリアを通して僅か6試合しかイングランド代表戦に出場していないローリーがクラブ史上に残る記録を作ったのは、アイルランドとのワールドカップ予選。開始5分にローリーのゴールで口火を切った試合は、ハーフタイムまでにイングランドが4-0とリードを広げる。

後半だけで3ゴールを記録したローリーの活躍が光り、イングランドは9-2で快勝。この試合以降、ローリーが代表戦でゴールを記録することはなかったが、イングランド代表史にその名を確実に刻んだ。

当然ながら、ユナイテッドでの通算得点ランキング3位となる通算211ゴールを記録した選手であることは、ユナイテッドファンにとっては周知の事実だろう。ローリー以上のゴール数を記録したのは、デニス・ローとサー・ボビー・チャールトンのみとなっている。

【関連記事】
13:最多の7名が出場