登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

21 November 2013  Report by S Bartram, T Bugby

レジェンド:ファン・デル・サール

ユナイテッドのレジェンドの1人として知られる元オランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サールがベストセーブについて振り返った。

エドウィン・ファン・デル・サールは以前からベストセーブについて質問されると決まって次の答えを返していた。「まだ決めていないんだ」

チャンピオンズリーグでニコラ・アネルカのPKを止めるなど、数えきれないほどの素晴らしいセーブを見せてきたファン・デル・サールは引退の7週間前、ついにベストセーブを披露することになった。

引退した2010-11シーズンの終わりに彼はこう振り返った。「フェルナンド・トーレスのヘディングに対するセーブだと思うよ。あれは重要だったね」

そのセーブとは、敵地で迎えたチャンピオンズリーグ、対チェルシー戦でトーレスが放った素晴らしいヘディングシュートに対してのものだった。ファン・デル・サールはそのシュートに対し驚異的な横っ飛びを見せ、ボールに触れてはじき出した。

最後の最後に見せてくれたベストセーブを映像で確認してもらいたい。

【関連記事】
トップGKの極意:リンデゴーア