登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

20/11/2013 

トップGKの極意:リンデゴーア

ユナイテッドが誇るデンマーク人GKアンデルス・リンデゴーアが、プロの中でもトップGKとなる極意を語ってくれた。

「良いGKの条件は、冷静さを持つことと、それに身体能力、敏捷性も持ち合わせないといけないね。持って生まれた体格も重要だとは思うけれど、冷静さ、それに試合を読む力はGKにとって非常に重要な要素なんだ」

「ユナイテッドではメンタルに左右されるね。下位のチームのGKと比べると、ユナイテッドのGKは非常に大変だと思う。下位チームだと、試合中にGKがプレーする機会は多いからね。ところがユナイテッドでは、たいてい1試合中に10回ボールに触れるかどうか。7回がパスだとしたら、2回はクロスのキャッチング、あとの1回はシュートのキャッチングくらいのもの。避けるわけにはいかない仕事だからね」

「若いGKにアドバイスするとしたら、自分の経験を踏まえて考えてみると、歴史に残る偉大なGKから学ぶということかな。僕が選手として成長段階にあった当時は、エドウィン・ファン・デル・サールのプレーを参考にしたよ。GKとしてのオーラ、たたずまい、それにピッチ上でのポジショニングとか多くを学ばせてもらったし、実際に試合で試してみたよ」

【関連記事】
準備を怠らないリンデゴーア