登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

5月の月間MVP候補

ジョニー・エヴァンス
フィル・ジョーンズ
香川真司
ハビエル・エルナンデス

投票はこちらから
21/05/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

投票:5月の月間MVP

プレミアリーグ最終月となった5月は、優勝が決まった後ということもあり、連勝続きという訳にはいかなかったが、最終的に2位シティーに勝ち点差11をつけて今シーズンを終えた。

既に優勝が決まっていたユナイテッドは、今月は選手を入れ替えることが多く、その結果安定して力を発揮することに苦心し、チェルシー戦は敗戦、スウォンジー戦は勝利、そして最終戦のWBAは5-5の引き分けに終えた。

今月の月間MVP候補は、ジョニー・エヴァンスフィル・ジョーンズシンジハビエル・エルナンデスの4人となった。是非こちらから投票に参加してもらいたい。

ジョニー・エヴァンスはチェルシー戦でCBとしてプレーした他、WBA戦では特に前半素晴らしいプレーを見せた。しかし、負傷の影響で機動力に問題を抱えていたため、この試合は後半の終盤にリオ・ファーディナンドと交代した。

フィル・ジョーンズは今月の3試合すべてに出場。チェルシー戦では中盤で献身的にプレーし、WBA戦では素晴らしいタックルを決めるなど、いつも通りのエネルギッシュなプレーで攻守に貢献した。3試合すべてで異なったポジションでプレーしたジョーンズは、プレーの幅の広さと質の高さを改めて証明することに成功した。

シンジはアレックス・ファーガソン監督の「来シーズンに大きなインパクトを残せる」という評価を裏切らないような、将来性のあるプレーを様々な局面で披露。WBA戦では先制ゴールをヘディングで決め、また機転の利いたプレーを随所で見せるなど、トッププレイヤーであることを証明した。昨年8月の月間MVPに輝いているシンジはこの調子ならば来シーズンは更なる活躍を見せてくれるだろう。

エルナンデスはWBA戦で5点目を決め、本人にとってユナイテッドでの通算50ゴール目となったこのゴールは、ファーガソン監督にとっては

ページ 1 / 2 次へ »