登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

画像をクリックして12-13シーズンのエヴラをチェック!

26/05/2013  Report by Alan Beck

キーマン:エヴラ

在籍年数 7 年のパトリス・エヴラにユナイテッドファンが期待することは、けがに強い身体と安定感のあるプレー。年間 50 試合以上に出場出来るタフネスさ。サー・アレックス・ファーガソン前監督が率いたチームの最終ラインに欠かせない選手だが、 2012-13 シーズンでは、これまで見られなかったゴールシーンも多く生まれた。

サイドハーフより前に上がることを好む選手なのだが、12-13シーズンまでの6年間で記録したゴール数は僅かに3。それにも関わらず、フランス人DFは1シーズンで4ゴールも記録した。

当然ながらチームでもトップクラスの出場試合数をマーク。左サイドでナーニ、アシュリー・ヤング、ダニー・ウェルベック、香川真司らとパートナーシップを結び、シャープなプレーを披露した。

印象に残った瞬間:シーズン中印象に残った試合を挙げるとすれば、ホームでのリヴァプール戦だろう。惜しくもエヴラのヘディングシュートはネマニャ・ヴィディッチに当たりゴールとは認められなかったものの、ファンがエヴラを支持する限りどうでも良いこと。先制点を決めたロビン・ファン・ペルシーにクロスを上げたのもエヴラだった。一年を通してセットプレー時の攻撃オプションとなったエヴラの活躍で、マージ―サイダーに土をつけた。

【関連記事】
キーマン:キャリック