登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

01 May 2013  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

12-13シーズンレビュー:10月

チーム史上通算 20 回目となるリーグ優勝を果たした 12-13 シーズンを振り返る。

月間レビュー
今シーズンを通してもベストと呼べるプレーをホーム、そしてアウェーゲームで披露。ユナイテッドは中盤でダイアモンド型のフォーメーションを採用し、アウェーでのニューカッスル戦ではパトリス・エヴラ、ジョニー・エヴァンス、トム・クレヴァリーのゴールにより3-0で勝勝利。続くホームでのストーク戦ではウェイン・ルーニーが2得点、ロビン・ファン・ペルシーも1得点、更にはダニー・ウェルベックが今シーズンのリーグ戦唯一となるゴールを挙げて4-2で勝利した。ユナイテッドが誇るもう1人のフロントマンことハビエル・エルナンデスは、10月最後のリーグ戦となったチェルシー戦でゴールを記録。9人となったチェルシーを相手にファン・ペルシーもゴールを決めた。

印象的なシーン
マーク・クラッテンバーグ主審がブラニスラフ・イヴァノヴィッチ、そしてフェルナンド・トーレスに退場処分を科した為、チェルシーは2-0とビハインドとなってから逆転出来ず。ユナイテッドはブルーズ(チェルシー)を射程圏内に追い詰めることに成功した。

スターマン
途中出場からゴールを挙げたエルナンデスが月間MVPを受賞。メキシコ人ストライカーはチェルシー戦だけではなく、チャンピオンズリーグのマラガ戦でも決勝点を挙げた。

月間順位
ユナイテッドは首位チェルシーと勝ち点差1の2位に浮上。シティーは得失点差により3位につけた。

ページ 1 / 2 次へ »