登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

「シンジはノリッチ戦でハットトリックを決め、勝利に貢献する活躍を見せてくれていたので、彼の写真を表紙に使った」
-United Review編集 ポール・デイヴィス
15/03/2013  Report by James Tuck

マッチデープログラム表紙にシンジ

シンジが、対レディング戦に向けて制作されたユナイテッドのマッチデープログラムUnited Review最新号の表紙を飾っている。

表紙にはノリッチ戦でハットトリックを決めた時の写真が用いられており、「ゴールゲッターズ!シンジはハットトリックでノリッチ戦に勝利。チームの得点能力の高さを再び発揮へ」というコピーが添えられている。

United Reviewのポール・デイヴィスは、今号にシンジの記事が掲載されないにも関わらず、表紙に起用した理由を以下のように説明した。

「リーグ戦で誰かが喜んでいる写真を使いたかった。そういう意味で我々が一番気に入っている写真が彼のものだった」

「彼はノリッチ戦でハットトリックを決め、勝利に貢献する活躍を見せてくれていたので、彼の写真がピッタリだと思った」

シンジが表紙を飾るのは1月のサウサンプトン戦用のプログラムに続きこれで2回目で、シンジがユナイテッドファンの間で評価が高まっている証拠と言えるだろう。

【関連記事】
監督、レディング戦を前に会見