登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

26/06/2013  Report by James Tuck
ページ 1 / 3 次へ » 

ユナイテッドのスリーアミーゴス

アントニオ・バレンシア、ダビド・デ・ヘア、ハビエル・エルナンデスの3人がそれぞれのシーズンを振り返った。

まずはアントニオのシーズンから振り返ってもらいたいんだけれど、ダビド、チチャ(エルナンデスの愛称)、彼のシーズンをどう見た?
デ・ヘア(以下DDG:シーズン序盤は良い形で入っていたけれど、けがをしてしまったからね。(バレンシアの方を見て)そうだよね? しばらくチームを離れて、復帰してからフィットネスレベルを戻そうとしていた。今がベストな状態じゃないかな。

エルナンデス(以下JH:一昨年、彼がファン選出の年間最優秀選手賞を取ったのは偶然ではないよ。彼はそれだけ多くの試合で違いを生み出した。昨シーズンはダビドも言ったように、けがもあったからね。誰だって、けがが原因で調子を崩すものだから。それからフィットネスレベルを完全に元通りにするのは簡単なことではないからね。ただ、彼の選手としての能力に疑いはないし、チーム内でも重要な役割を担っている。全員が重要な役割を担っているのはチームの良いところでもあるから。これまで懸命に努力を重ねてきたからこそ、今の立ち位置にいられるんだ。

JH:ダビド、次は君の番だ!

DGG:お願いだから良いことを言ってよ!

ページ 1 / 3 次へ »