登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

28 June 2013  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 2 次へ » 

13-14プレビュー:11月

試合日程(変更の可能性有り):11月2日フルアム戦(A)、9日アーセナル戦(H)、23日カーディフ戦(A)、トッテナム(A)

ポイント:油断ならないアウェーゲーム3戦。

注目の試合:昨シーズンは吹雪の中ホワイト・ハート・レーンでスパーズ(トッテナムの愛称)と激突し1-1のドロー。アンドレ・ヴィラス・ボアス監督体制で成長した相手との対戦という条件に加え、チャンピオンズリーグ・グループステージ戦の数日後という日程下で行われる為、より厳しい試合になるだろう。

補足ポイント:カーディフとは実に40年ぶりの対戦となる。セカンドディビジョンに降格し、トップリーグ返り咲きを目標に臨んだ1974-75シーズンでは、ユナイテッドがニニアン・パーク(当時のカーディフホーム)に乗り込み1-0で勝利、そしてオールド・トラッフォードでも4-0で完勝。最終的にセカンドディビジョン優勝を果たし1年で昇格した。

総移動距離:1207マイル(約1942km)

昨年11月の戦績:5戦4勝1敗(ユナイテッド2-1アーセナル、ヴィラ2-3ユナイテッド、ノリッチ1-0ユナイテッド、ユナイテッド3-1QPR、ユナイテッド1-0ウェストハム)

ライバルチームの日程シティー(ノリッチH、サンダーランドA、トッテナムH);チェルシー

ページ 1 / 2 次へ »