登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

08/07/2013  Text by ManUtd.jp, Photo by Takamitsu Yoshida
ページ 1 / 3 次へ » 

シンジが地元神戸でイベントを開催

7月6日(土)、シンジがイメージキャラクターを務めるイタリアの寝具メーカー『マニフレックス』の特別協賛のもと、『TEAM SHINJI ~夢を追い続けよう~』が開催された。

「サッカーを通じて子供たちに夢を届けること、夢をかなえること」、「大人たちにも夢と希望と感動体験を伝えること」というシンジの想いから実現した当イベントには、シンジの地元である神戸での開催とあって、会場のノエビアスタジアム神戸には3,642人ものファンが来場。トークショーや小学生を対象としたサッカークリニックなどが行われ、イベントは大盛況だった。

日本代表の先輩である名波浩氏とのトークショーでは、多くの子供たちが訪れていたこともあり、シンジは少年時代を回想。「近所の公園で朝から晩までサッカーに明け暮れるサッカー大好きな少年だった」、「小学生の高学年の時、リフティングは700回くらいだった」、「三浦知良選手に憧れていた」、「野球やバスケットボールも好きだった」など、当時の貴重なエピソードを告白。

また、セレッソ大阪時代の思い出にも触れ、「当初はボランチでプレーしていて、そのポジションをとても気に入っていた。低い位置から前線に持ち上がるプレーが好きだった」と意外な経緯を打ち明けた他、「(レヴィー)クルピ(セレッソ大阪監督)との出会いが大きかった」と恩師への感謝も口にした。

ファンからの質疑応答コーナーでは、「マンチェスターでの休日の過ごし方を教えてください」との質問には、「昼寝やパソコンをいじったりして、地味に過ごしていますよ(笑)」と、意外な日常を告白。

ページ 1 / 3 次へ »