登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

16 December 2013  Report by Tim Oscroft

映像:オリンピアコス02

今シーズンのチャンピオンズリーグ・ベスト16で対戦するオリンピアコスと最後に対戦したのは、20021023日にまで遡る。この試合に勝利したユナイテッドは、グループステージ4連勝を飾った。

ブルーのアウェーキットを着てアテネ臨んだユナイテッドは、ローラン・ブラン、ファン・セバスチャン・ベロンのゴールが決まり、快勝するかと思われた。

ギリシャサイドに2-2の同点に追いつかれたものの、最後はポール・スコールズのミドルシュートに相手GKが反応しきれず、ユナイテッドが3-2で勝利した。

ユナイテッド v オリンピアコス、2002年10月23日:バルテズ、Gネヴィル、ブラン、オシェイ、シルヴェストル、ベッカム(63分にチャドウィックと交代)、Pネヴィル、ベロン(87分にリチャードソンと交代)、ギグス(63分にフォーチュンと交代)、スコールズ、フォルラン

【関連記事】
プロフ:オリンピアコス