登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

23/12/2013  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

試合総括:ハマータイム

ホームでのウェストハム戦を振り返る。

試合総括:前半終了までに2ゴールを記録したことで、相手に付け入る隙を与えなかった。後半にはウェストハムのオフェンスに流れが出始めた時間帯も見られたが、最終ライン、そして中盤で未然に阻止。アシュリー・ヤングのゴールが決まって3-0とした後でミスから失点したものの、既に勝敗は確定していた。

ゴールシーン:ダニー・ウェルベックがオールド・トラッフォードで実に14ヵ月ぶりとなるゴールを記録。ウェイン・ルーニーとのパス交換から見事に決めた。また、超新星のアドナン・ヤヌザイも、同様にウェルベックからのパスを受け、フェイントを使ってジェイムズ・コリンズを翻弄して追加点を奪取。ヤングもトップコーナーにシュートを突き刺した。

スターマン:3ゴールを記録した攻撃陣に加え、クリス・スモーリングの守備も光った。自信を持って最終ラインを統率し、相手にボールが渡るとボールを奪った。また、セントラルMFとしてプレーしたフィル・ジョーンズも同様に守備で貢献。プレーを読み、相手のチャンスを潰した。そして当然ながら、3ゴールに絡むプレーを見せたルーニーの活躍も忘れてはならない。

サイドストーリー:ユナイテッドのユース出身であるラヴェル・モリソンにとっては、フラストレーションが溜まる帰還だったと言える。トム・クレヴァリーにキックを見舞ってしまい、イエローカードを受けた。

ページ 1 / 2 次へ »