登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

02/05/2013  Interview, text, and photos by Yumiko Yasugi
ページ 1 / 4 次へ » 

OT紹介:メガストアマネージャー

オールド・トラッフォードを訪れるサポーターの多くが立ち寄るであろうマンチェスター・ユナイテッドのメガストア。このメガストアでマネージャーを務めるポール・スピークマンがManUtd.jpのインタビューに答えてくれた。(※写真をクリックするとギャラリーが見られます)

-こんにちは。ユナイテッドのメガストアマネージャーをされていますが、仕事内容について教えていただけますか。

「私はメガストアのマネージャーで、ストアでのオペレーションの責任者です。最大のチャレンジは試合がある日ですね。ホームゲームは27試合ありますが、その日の売上が全体の30%を占めるため、とても重要なんです。試合当日は、平均して10,000人のお客様がメガストアにお越しになります。そのため、迅速かつ、丁寧な対応を心がけるべく、37台のレジを用意しています。試合当日にレジの列に長時間並んでいただくことがないよう、待ち時間が5分未満になるようベストを尽くしています」

-想像するだけでも大変なお仕事ですね。

「確かに大きなチャレンジです。ですが、うれしい悩みですよね。19年間この仕事をしていますが、メガストアの様子は毎試合異なってきます。同じことは一つとしてありませんからね。お客様をお待たせしないことに加えて、十分なストックを用意することも重要です。メガストアは試合中はいったんクローズします。そして、試合中に私たちはストックを補充したりと、試合終了後にお客様が大勢来られてショッピングされても大丈夫なように準備するんですよ」

ページ 1 / 4 次へ »