登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

14 November 2012  Report by B Hibbs & S Bibby

映像:1998年リーズ戦

3-2 で逆転勝利を収めた過去試合を振り返る。今回はトレブル( 3 冠)を達成した 1998-99 シーズンのリーズ戦(アウェー)。
ユナイテッド 3:スールシャール(45分、キーン(46分)、バット(77分)
リーズ2:ハッセルバインク(29分)、キューエル(52分)
19981129

カンプ・ノウでのバルセロナ戦で3-3のドローとした4日後、ユナイテッドはまだ劇的なドラマを成し遂げるだけの余力を残していた。結果的にトレブルを達成したシーズンはサプライズと魅惑のプレーが際立ったものの、この試合の決勝ゴールを決めたのは闘志溢れるMFだった。

先制したのはリーズで、ジミー・フロイト・ハッセルバインクがニアポストにシュートを決める。ユナイテッドはオーレ・グンナー・スールシャール、ロイ・キーンのゴールでハーフタイムまでに逆転に成功したが、後半にハリー・キューウェルが同点ゴールをマーク。

残り13分としたところで、ニッキー・バットはフィル・ネヴィルからのパスをボックスの縁でコントロール。体勢を崩しながらも決勝点を決めた。

【関連記事】
映像:1993年シティー戦