登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

香川真司とアンデルソンも中国で開催されたHublotチャリティーファッションに出演。同イベントの収益は全額UNICEFに寄付される。

画像をクリックして、ファッションモデルと見間違えてしまうユナイテッドの選手達をチェックしよう!
27/07/2012  Report by Gemma Thompson in Shanghai

中国でファッションショー開催

26 日(木)夜、公式タイムキーパーである Hublot が上海で開催したチャリティーファッションショーに、ユナイテッドの全選手とアレックス・ファーガソン監督が出演。皆キャットウォーク(張り出し舞台)上をモデルの様にさっそうと歩いてみせた。

選手と監督は、皆それぞれHublot社製の腕時計を身に着け、観客にアピール。ファッションショー終了後にはチャリティオークションが行われ、監督とHublot中国のブランドディレクターであるロイック・バイヴァ―が、オークションにかけられる商品を紹介。このオークションでの収益は、全額UNICEFに寄付される。

メインの商品は、今回のイベント用に作られた特別な腕時計で、ユナイテッドの選手に贈られているものの完全なレプリカ版。通常のものとは違い、監督のサインが文字盤の裏面に刻まれている。

「中国への訪問、そしてこのような素晴らしいファッションショー、そしてチャリティーイベントに出演出来て非常に嬉しく思う」と語った監督は、今週はじめ、上海に最近オープンしたHublotの新店舗の開店セレモニーにも出席した。

「世界中の子供達を救う活動を続けるUNICEFとのパートナーシップの価値は計り知れない。Hublotとのパートナーシップによる影響力が助けになるのなら、この上ないこと」と監督。

バイヴァ―は今回のイベントについて、「われわれHublotは、ファッションによるアートの具現化に誇りを持っています。今日はそれを、ユナイテッドとのパートナーシップにより、完璧に表現出来たと思っています」と話し、成功を喜んだ。

【関連記事】
上海ブログ:7月26日