登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

13/07/2012  Report by Adam Marshall

ブログ:1stインプレッション

ManUtd.com のアダム・マーシャルが、入団会見での香川真司、そしてニック・パウエルについての第一印象を綴った。

オールド・トラッフォード内のラウンジで行われた入団会見では、新加入選手に向けられた期待、渇望がはっきりと見てとれた。

集まった報道陣の多数は日本のジャーナリストで、一か所に集中していたカメラマンからは、ユナイテッドの26番が語る言葉を一言一句押さえようという必死さが伝わってきたほど。しかしながら、会見での質疑応答の大半は、いつもながらアレックス・ファーガソン監督に向けられたものだった。

監督は十分な休暇を満喫したようで、肌も日に焼け、心持ちもフレッシュな様子。いつものようにジョークも聞かれた。
報道陣から、「昨シーズンのバークレイズ・プレミアリーグ最終節で味わった屈辱的敗北から立ち直れたか?」という質問を受けた際も、「レッドワインが効いたよ」と笑顔で返答する等、余裕が感じられた。

シンジはスポットライトの中心にあり、通訳を通して質疑応答をこなしたものの、なるだけ早く英語を習得する意欲

ページ 1 / 3 次へ » 


「周囲の喧騒にも関わらず、アジアのスーパースターは冷静に対応し、ユナイテッドのような世界的ビッグクラブへの加入、そして彼の知名度が更なる高みに到達することに、感謝の念を示した」

― アダム・マーシャル(ManUtd.com)