登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

2008年11月15日
バークレイズ・プレミアリーグ、オールド・トラッフォード

ユナイテッド 5
ロナウド(3、89分)、キャリック(45分)、ベルバトフ(49分)、ウェルベック(84分)

ストーク 0

ユナイテッド;ファン・デル・サール;オシェイ、エヴァンス、ヴィディッチ、エヴラ;ロナウド、フレッチャー(63分にギブソンと交代)、キャリック、パク(63分にウェルベックと交代);ベルバトフ、テべス(74分にマヌーチョと交代)
出場しなかった控え選手:フォスター、ラファエウ、アンデルソン、ナーニ

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

30 January 2012  Report by J Tuck and M Shaw

映像:ストーク08

今節対戦するストークがプレミアリーグ昇格後、初めてオールド・トラッフォードを訪れた際、ユナイテッドは 5-0 で完勝し、トップリーグの厳しさを教えた。

先制点を挙げたのはクリスチアーノ・ロナウド。もはや代名詞となっているFKを豪快に突き刺した。その他印象に残るシーンとしては、この試合がリーグ戦デビューとなったダニー・ウェルベックのゴールシーンが挙げられるだろう。
後半から途中出場したウェルベックは、パスを受けると迷わずミドルシュートを放ち、ゴール右隅に叩き込むセンセーショナルなデビューを果たした。

また、マイケル・キャリック、ディミタール・ベルバトフも追加点を記録。ユナイテッドはロリー・デラップのロングスローインにも上手く対応し、最後はロナウドが再びFKからゴールを決め、完全にストークの心を折った。

【関連記事】
監督がストーク戦に期待