登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

1997年12月6日、アンフィールド
プレミアリーグ

リヴァプール 1
ファウラー(60分)

ユナイテッド 3
コール(51、74分)、ベッカム(70分)

ユナイテッド:シュマイケル、G ネヴィル、ベルグ、パリスター、P ネヴィル、ベッカム、ジョンセン、バット、ギグス、コール、シェリンガム

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

26 January 2012  Report by Ann-Marie Keegan, Steve Muncaster

映像:アンフィールド97

ユナイテッドとリヴァプールの試合では、過去何年にも渡り数々の素晴らしい瞬間が生み出された。 1997 12 6 日の試合ではデイヴィッド・ベッカムが素晴らしいフリーキックから直接ゴールを決め、記憶に残る試合となった。

しかし最も注目すべきはハーフタイム直後に先制点を決めたアンディー・コールだろう。その後にロビー・ファウラーがPKを決め同点に追いつかれてしまうが、デイヴィッド・ベッカムがフリーキックを決め再度リードを奪う。その4分後にコールが2ゴール目を記録し勝利を決定付た。

「良い試合が出来たし勝利を嬉しく思っている」とファーガソン監督はコメント。「アンフィールドでの試合はいつもハードだが、今日は良いパフォーマンスで勝利出来た」

残念ながらエリック・カントナの引退後に負傷者が続出したユナイテッドは、このシーズンはタイトルを逃し優勝したのはアーセナルだった。

【関連記事】
映像:アンフィールド93