登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

バークレイズプレミアリーグ
2006年1月22日、オールド・トラッフォード

ユナイテッド 1
(ファーディナンド 90分)

リヴァプール 0

ユナイテッド:ファン・デル・サール、ネヴィル、ファーディナンド、ブラウン、エヴラ、リチャードソン、フレッチャー、オーシェ(45分にサハと交代)、ギグス、ルーニー、ファン・ニステルローイ

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

07 February 2012  Report by A Marshall & M Shaw
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:リヴァプール戦2006年

2006年にオールド・トラッフォードで行われたリヴァプール戦で、リオ・ファーディナンドは試合終了直前にヘディングシュートを決め、ホームは勝利の歓声に包まれた。

ゴール前に上がりライアン・ギグスのFKに合わせポジショニングを取ったCBは、頭で合わせヘディングシュート。ぺぺ・レイナが反応するもそのままゴールネットを揺らした。試合終了間際の90分にユナイテッドが均衡を破り勝利を挙げた。

この試合でユナイテッドが最初のCKを獲得したのは87分だった。苦戦を強いられる中、ジブリル・シセに先制点を奪われたかという瞬間、ファーディナンドがゴールラインぎりぎりで印象に残る素晴らしいクリアーを見せ危機を救った。

しかしファーディナンドが得点を挙げた瞬間に喜びを爆発させたガリー・ネヴィルは、FA(イングランドサッカー協会)から罰金という処分を受けてしまった。

ページ 1 / 2 次へ »