登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

バークレイズ・プレミアリーグ
2006年10月22日、オールド・トラッフォード

ユナイテッド 2
スコールズ(39分)、ファーディナンド(66分)

リヴァプール 0

ユナイテッド:ファン・デル・サール;ネヴィル(78分にオシェイと交代)、ファーディナンド、ヴィディッチ、エヴラ(90分にブラウンと交代);フレッチャー、キャリック、スコールズ、ギグス;ルーニー、サア
出場しなかった控え選手:クシュチャク、ロナウド、スールシャール

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

08 February 2012  Report by A Marshall & M Shaw

映像:リヴァプール06-07

ポール・スコールズにとって、 2006-07 シーズンでのリヴァプール戦は、通算 500 試合という記念試合となった。そして、その一戦で均衡を打ち破る先制ゴールを決めたのだった。

左ウィングとして出場したライアン・ギグスからの低いクロスに反応したスコールズは、迷いなくシュート。一度はGKペペ・レイナのブロックに阻止されたが、弾かれたボールをそのまま押し込み、ユナイテッドが先制。

後半にはリオ・ファーディナンドが見事な足技からトップコーナーに2点目を蹴り込み、ユナイテッドが勝ち点3を確実なものにした。
ファーディナンドは、この9ヶ月前のアウェーゲームでもゴールを記録していた。

この勝利で首位に浮上したユナイテッドは、5月までトップを堅持し、3シーズンぶりとなるリーグ優勝を決めた。

【関連記事】
映像:リヴァプール戦2006年