登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

チャンピオンズリーグ
1997年11月5日、デ・カイプ
観衆:4万5000人

フェイエノールト 1
コルネフ(87分)

ユナイテッド 3
コール(31、44、75分)

ユナイテッド:シュマイケル;Gネヴィル、ベルグ、パリスター、アーウィン(82分にPネヴィルと交代);ベッカム、バット、スコールズ(76分にポボルスキーと交代)、ギグス;シェリンガム、コール(76分にスールシャールと交代)
出場しなかった控え:ファン・デル・ホーヴ、カーティス、ソーンリー、マクレアー

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

14 February 2012  Report by J Tuck, S Muncaster
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:フェイエノールト97

1997 11 月、アンディ・コールがユナイテッドの選手として、実に 29 年ぶりとなるチャンピオンズリーグでハットトリックを達成した。

1点目が決まったのは30分を過ぎた辺りのこと。相手DFベルナール・シュイットマンがクリアで回避しようとした場面でコールの脛にディフレクトし、それがGKイェルジ・ドゥデクの頭上を超えゴール。

コールは前半終了前にデイヴィッド・ベッカムのクロスに合わせて2点目を決めると、後半にはガリー・パリスターとライアン・ギグスとの華麗なパスから3点目を記録した。

その後1点を返され試合終了となったが、その前にデニス・アーウィンがポール・ボスフェルトにふくらはぎを踏みつけられ、アレックス・ファーガソン監督が激高。
試合後相手とのユニホーム交換しないよう命じたほどだった。

ページ 1 / 2 次へ »