登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦組み合わせ抽選
2012年12月20日(木)、中央欧州標準時11:30(日本時間19:30)

ユナイテッドの対戦候補:ACミラン、セルティック、ポルト、レアル・マドリー、シャフタール・ドネツク、バレンシア
19/12/2012  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

プレビュー:CL決勝Tドロー

20 日(木)に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント 1 回戦ドローを前に、 ManUtd.jp では、対戦する可能性がある 6 チームを紹介。

AC ミラン
マッシミリアーノ・アッレグリ監督率いる古豪は、今シーズン予測不可能なチーム。今年2月以降、チャンピオンズリーグの試合では通称サン・シーロと呼ばれる本拠地ジュゼッペ・メアッツァで1勝も挙げられていないが、アウェーゲームで強さを発揮し、マラガに次いで2位でグループステージを通過した。今オフにはチアーゴ・シウヴァ、ズラタン・イブラヒモヴィッチが移籍したものの、ステファン・エル・シャーラウィ、ケヴィン・プリンス・ボアテングを擁するだけに、インパクトを残すことは可能だ。

セルティック
バルセロナ、ベンフィカ、スパルタク・モスクワに囲まれた激戦グループを突破したセルティックは、今シーズンの注目株。セルティック・パークでの戦いぶりは堂々たる様で、何よりも相手にポゼッション率で大きく下回っても勝てる実力は脅威そのもの。成長著しいチーム。

ポルト
ポルトガルの強豪との対戦で思い出されるのは、2009年の準々決勝。クリスチアーノ・ロナウドのゴールでユナイテッドが勝利した試合だろう。フッキがゼニトに移籍したとはいえ、ユナイテッドを苦しめるだけの実力は備えたまま。ユナイテッドが驚異的なウィンガーに成長しているハメス・ロドリゲス獲得を狙っているという噂も消えていない。

レアル・マドリー
1回戦で対戦する可能性があるチームの中では、最も手強い存在。昨シーズンのリーガ・エスパニョーラ優勝、そしてチャンピオンズリーグでも準決勝に進出した当時のフォームを取り戻せていないが、グループステージでは実力を発揮。首位で通過したボルシア・ドルトムントとの2試合では、プレッシングゲームに押され、合計4失点。スペイン強豪の攻略法をドルトムントが提示した格好となった。

ページ 1 / 2 次へ »