登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

香川真司とロビン・ファン・ペルシーが20日のエヴァートン戦で公式戦デビューを飾った。

ログインして2人の活躍をハイライト映像で確認しよう。

シンジはフル出場、ファン・ペルシーは68分にダニー・ウェルベックと交代して出場した。

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

22 August 2012  Reported by James Tuck

映像:移籍組の開幕戦ハイライト

移籍組のシンジとロビン・ファン・ペルシーが揃ってエヴァートン戦で公式戦デビューを飾った。

シンジはウェイン・ルーニーの後方でトップ下として90分間フル出場。正確なパスとアイディアのある動きで、今シーズン彼に何を期待して良いのかを十分に披露した。

ファン・ペルシーは後半残り約20分の段階で、ダニー・ウェルベックと交代して出場。シンジとの連携で同点ゴールを生み出すかとも思えたが、ファン・ペルシーの折り返しに対しシンジがわずかに合わせられず、得点にはならなかった。

1-0 で敗れてしまい、アレックス・ファーガソン監督も「チームがファン・ペルシーを上手く活かせなかった」とコメントしたが、移籍組2人のプレーは今後に期待できるものだったと言えよう。是非映像で確認してもらいたい。

【関連記事】
マン・オブ・ザ・マッチ投票