登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

16/08/2012  Report by Steve Bartram

ブログ:逃せない”今”の為の補強

ロビン・ファン・ペルシーの移籍がクラブ間で合意したことを受け、 MAnUtd.com のスティーヴ・バーテムがチームの今後を占った。

チームの総意として“前身”するという態度を明確に表明

昨シーズンのバークレイズ・プレミアリーグ得点王、アーセナルキャプテン、そしてエミレーツからエティハド(シティー本拠地)に移籍すると噂されていたロビン・ファン・ペルシーが、まもなくユナイテッドに加入することとなった。

ここ数週間前からたびたび話題に上っていた補強案とはいえ、この移籍はリーグに衝撃を与えるものになる。ユナイテッドは“今”の痛みに耐えてまで明るい将来を待つつもりがないことを、強烈な方法で明確に示した。

2012年5月13日、アレックス・ファーガソン監督、そしてユナイテッドの選手達は屈辱を味わった。シティーは優勝に沸き、リーグ内のパワーバランスに変化が生じ始めたことを予感させた。しかし、ここ25年でオールド・トラッフォードに根付いた勝利という文化を衰退させるわけにはいかない。その為、監督はこれまでのチーム哲学を度外視してまで今回の補強に打って出たのだ。

ページ 1 / 4 次へ » 


「この移籍はリーグに衝撃を与えるものになる。ユナイテッドは“今”の痛みに耐えてまで明るい将来を待つつもりがないことを、強烈な方法で明確に示した」

― スティーブ・バーテム(ManUtd.com)