登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ルーニーが過去にハットトリックを記録した試合

フェネルバフチェ戦(2004)
ボルトン(2006)
ポーツマス(2009)
ハル(2010年)*
ウェストハム(2011)
アーセナル(2011)
ボルトン(2011)

*は1試合4点を挙げた試合

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

13 September 2011  Report by A Marshall & S Bibby
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:ルーニーのハットトリック

ウェイン・ルーニーがユナイテッドの真のエースとなるまで、大した時間は必要ではなかった。

負傷により移籍後のデビューが遅れたとはいえ、ホームでのフェネルバフチェ戦(2004年)では試合終了直前にハットトリックを達成。これが歴史の始まりとなった。

その2年後、ボルトン戦で2度目の1試合3点を記録。奇しくも相手は、第4節で対戦したばかりのトロッターズ(ボルトンの愛称)。
その後もポーツマス、ウェストハム、アーセナル戦でハットトリックを記録。

ハル戦で記録した4ゴールがルーニーにとっての1試合最多ゴールとなっているが、今シーズンは開幕からトップフォームを維持し、今後ますますギアを上げてくることが予想されるため、同記録が更新される可能性も十分に考えられる。

エースとしてチームを牽引するワッザ(ルーニーの愛称)が過去にハットトリックを記録した試合映像をチェックしよう!!

ページ 1 / 2 次へ »