登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

トップFW候補者:
エリック・カントナ(1992-1997)
サー・ボビー・チャールトン(1956-1973)
マーク・ヒューズ(1983-1986、1988-1995)
デニス・ロー(1962-1973)
ウェイン・ルーニー(2004-現在)
ジャック・ローリー(1937-1954)
トミー・テイラー(1953-1958)
デニス・ヴァイオレット(1953-1962)
ルート・ファン・ニステルローイ(2001-2006)

DVDの購入はこちらから。

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

18 November 2011  Report by A Marshall, S Muncaster

エリックとボビーが最強FWに選出

ユナイテッド史上最高の選手をポジション別にファン投票で選出し収録した DVD” Greatest XI” FW 部門には、サー・ボビー・チャールトン、そしてエリック・カントナが選出された。

チーム史上最強の点取り屋に選出されたチャールトンとカントナの他には、デニス・ロー、ルート・ファン・ニステルローイ、そして現役最強FWの呼び声高いウェイン・ルーニー等も候補に挙げられた。

ローはチャールトンに次ぐ通算237ゴールを記録し、チーム史上2位の得点記録を保持。ファン・ニステルローイも僅か200試合先発出場で150得点と特筆的な数字を記録したが、アレックス・ファーガソン監督時代の幕開けに大きな影響を与えたカントナが、より多くのファンから支持された。カントナは1992年にリーズからユナイテッドに格安で移籍した。

【関連記事】
ベストMFにポールとキーンが選出