登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ウェイン・ルーニー
2月の出場試合数:6
月間ゴール数:4

昨シーズンの活躍と比べれば見劣りする今シーズンのパフォーマンスだが、2月だけで4点を奪取し復調ぶりをうかがわせた。どのゴールがベストなものかは誰にでもすぐにわかるだろうが、優勝を狙える順位につけている今シーズンのハイライトとなるであろう一ヶ月を映像と共にお届け。

ベストゴール:議論する余地もなくシティー戦勝ち越しを決めたオーバーヘッド。

MANUTD.COM The Official Website

Please upgrade to the latest version of Flash Player
Once the new Macromedia Flash Player has been installed,
please revisit the site in a new browser window.

08 March 2011  Report by Ben Hibbs & Joe Perry
ページ 1 / 2 次へ » 

映像:ルーニーゴール集

2 月のマン・オブ・ザ・マッチを受賞したウェイン・ルーニーは、 2009-10 シーズンと比較するとそのパフォーマンスレベルは見劣りするかもしれない。しかし先月には復調をうかがわせる素晴らしいオーバーヘッド(マンチェスター・シティー戦)を含むスーパーゴールを決めた。

ルーニーはファン投票の34.9%を獲得し、クリス・スモーリング(24.6%)、ネマニャ・ヴィディッチ(22.7%)、ナーニ(16.8%)、そして全体の1.1%から投票されたパトリス・エヴラを退け、月間最優秀賞を獲得。

2月1日のアストン・ヴィラ戦では開始直後、そして2点目をマークしチームの3-1で勝利。12日のシティー戦(ホーム)では歴史に残るような素晴らしいオーバーヘッドを記録、そして同じくホームでのウィガン戦(26日)では月間4点目となる得点を決め、チームも4-0で完勝した。

ファンの心を掴んだ華麗なオーバーヘッドキックを含む、エースストライカーの勇姿を映像で振り返ってみることにしよう。

ページ 1 / 2 次へ »