登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

特集

ハットトリックの達人たち

ユナイテッドでの達成回数順

デニス・ロー(18回)

ジャック・ローリー(12回)

デニス・ヴァイオレット(9回)

ボビー・チャールトン(7回)

ジョー・カシディ(6回)

デイヴィッド・ハード(6回)

スタン・ピアソン(6回)

トム・リード(6回)

ルート・ファン・ニステルローイ(6回)
23/03/2011  Report by Adam Marshall

ユナイテッドのハットトリック王

1985年3月23日、マーク・ヒューズはアストン・ヴィラ戦でユナイテッド入団後初めてリーグ戦でハットトリックを達成し、チームを4-0の勝利に導いた。

ヒューズがユナイテッドで3得点したのは、この試合を含めて通算4回。これはオーレ・グンナー・スールシャール、ドワイト・ヨークよりも多く、ジョージ・ベスト、ウェイン・ルーニーと並んでいる。

これでも十分に立派な成績だが、ユナイテッドでヒューズより多くハットトリックを決めた選手は12人もいる。デニス・ローに至っては11シーズンで18回と圧巻だ。以下では、ユナイテッドで6回以上3得点した9選手を紹介する。

18 デニス・ロー(1962-1973
“ストレットフォード・エンドのキング”は、ユナイテッド在籍中に18試合で3得点以上を記録。1962年のイプスウィッチ戦(5-3で勝利)で4得点すると、1年後に古巣ハダースフィールドとの試合で3得点し、チームのFAカップ優勝に貢献した。欧州カップ戦では、ヴィレムII、スポルティング・リスボン、ジュールガルデン、ワトフォード(2度)を相手に5度ハットトリックを達成。シティー時代にFAカップの試

ページ 1 / 4 次へ »